競馬予想
【メルマガ予想結果No208~No209 】今回も激走したのは、調教の良い馬

Contents

メルマガNo208~No209結果

 

こんにちは。伊川(@IkawaNaosuke)です。

京王杯2歳ステークス、ファンタジーステークス、アルゼンチン共和国杯、みやこステークスは、いかがでしたか?

最近は、的中率が下がっていますが、調教の良い馬は、走るんですね。

では、検証していきます。

 

11月5日

 

東京 01R 未勝利 ダート 1300m

 

予想  マテリアルガール 5着

 

KOLコメント

マテリアルガール……体が絞れて良く見せた。スタートを決め、好位ポケットで3着馬と併走、脚をためて直線へ。中を割る器用さはなく、直線で前に入られ外へ立て直すロス。ジリジリ脚を伸ばして掲示板確保。堅実だがもうワンパンチ。

 

福島 07R 1勝 ダート 1150m

 

予想 トランペットシェル 8着

コメント無

11月6日

 

 

阪神 02R 未勝利 ダート 1400m

 

予想 レゾルシオン 2着

KOLコメント

レゾルシオン……トライアビット。軽く促して3番手。少し抑えるくらいで道中の行きっぷりも良かった。直線で追い出してもすぐには反応せず、一旦離されたが、右手前のままでもラスト100メートルあたりからジワジワ詰め寄り、2着を確保。

 

 

東京 02R 未勝利 芝 1600m

 

予想 エバーハピネス 1着 単勝 440円 複勝 150円

KOLコメント

エバーハピネス……先団直後の内々でぴたりと折り合う。前が開くのを待ってから内の馬群を割って抜け出すと、何とか押し切る。適度に上がりがかかって、内枠からロスの少ない競馬ができたのも大きい。

 

 

 

福島 03R 1勝 ダート 1700m

 

予想 スマートムーラン 1着 単勝 440円 複勝 190円

KOLコメント

スマートムーラン……チークピーシズ。細身。出負け気味も焦らず後方から。3角手前からジワッと進出。外を回ってエンジンをかけていき、長く脚を使って差し切り。

 

 

 

京王杯2歳ステークス予想原文

 

■      1位 ヤクシマ

 

中京のききょステークで、3着です。

プラス8キロ増で、ラストハロンでエンジンがかかり僅か届かずです。

調教も悪くありません

 

■      2位 ミスヨコハマ

 

ここで、2位ですか。

直線適正はありません。

微妙です。

■      2位 アスクドリームモア

 

来ましたね。

岩田康誠です。

函館2Sで負けています。

阪神のもみじSで3着です。

この馬は、直結式と、血統が抜群にいいです。

一発あるかもしれません。

 

■      4位 アンタノバラード

 

未勝利戦からの勝ち上がりです。

調教がいいですが、経験不足でしょうか?

世良公則以外は、買わないでしょう。

 

■      5位 ブーケファロス

 

サウジアラビアロイヤルカップで、6着です。

東京、新潟で、入線しています。

直線適正は、いいと思います。

 

■ 6位 ペースセッティング

 

小倉未勝利の勝ち上がりです。

結構、強い勝ち方でした。

調教がイマイチよくないですが、一発あるかもしれません。

 

■ 7位 エナジーチャイム

新馬戦からの勝ち上がりです。

結構強い勝ち方でした。

 

■血統判定と直結式の重複馬

 

ペースセッティング

マーブルマカロン

エナジーチャイム

ブーケファロス

アスクドリームモア

ヤクシマ

スピードオブライト

 

■調教の良い馬

 

アンタノバラード

ミスヨコハマ

ヤクシマ

ロッソランパンテ

 

★結論

 

ヤクシマの複勝ですね。

アスクドリームモアの複勝も買ってみます。

一応、現時点では、ロンドンプランが、一番人気ですが、小倉2歳Sで1着ですが、

危ないかもしれませんね。

私は買いません。

 

★京王杯2歳ステークス回想録

オオバンブルマイでしたね。

1着、2着は、私のデータでは無理です。

また、今回こそ、岩田康誠は、切るべきでした。

少し、夢をみてしまいました。

 

KOLコメント

オオバンブルマイ……出していって内へ。好位インのいいポジションをキープ。残り300メートルあたりで外の進路を確保すると、そこから一完歩毎に前との差を詰めていき、ゴール前で逃げ馬を捉える。ほぼ完璧なレース運びだっただろう。センス抜群。

 

ファンタジーS予想原文

 

■      1位 ブトンドール

 

函館2歳Sの勝ち上がりです。

悪くありません。

 

■      2位 リバーラ

 

未勝利からの勝ち上がりです。

競り合ってからが、強いそうですが、経験不足でしょう

 

■      3位 シルフィードレーヴ

 

小倉2歳Sで、直線で伸びてきた馬です。

微妙です

 

■      4位 バレリーナ

 

調教が悪いので、ダメです。

 

■      5位 トゥーテイルズ

 

前回のりんどう3で3着。

馬体重が、‐8キロです。

馬体重がプラスなら来るかもしれません。

 

■ 6位 クインズエルサ

何とも言えません。

データが乏しいです。

 

■ 7位 レッドヒルシューズ

新馬からの勝ち上がりです。多分来ません

 

■血統判定と直結式の重複馬

 

クインズエルサ

ブトンドール

リバーラ

バレリーナ

シルフィードレーヴ

■調教の良い馬

 

トゥーテイルズ

ブトンドール

リバーラ

 

★結論

ブトンドールの単複で勝負します。

★ファンタジーS回想録

リバーラ、なぜ、買えないのでしょうか?

血統、直結、全て問題なしで、調教もいい。

経験不足という先入観で、買えませんでした。

俺は、バカです。本当に。

 

アルゼンチン共和国杯予想原文

 

 

すいません。目黒記念を勘違いしていました。

しかし、予想は、アルゼンチン共和国杯です。

 

■      1位 ラストドラフト

 

オクトーバーSで連帯しています。

しかし、調教は、あまりよくないです。

オクトーバーSは、2000Mなので、少し微妙ですかね。

 

■      2位 ヒートオンビート

 

昨年の目黒記念で、2着の実績あり。

天皇賞等も出走しており、調教もわるくないです。

■      3位 ボスジラ

 

東京のメトロポリタンSで、3着の実績がります。

直結の相性はいいのですが、実績がショボいです。

 

■      4位 マイネルファンロン

 

でました。万馬券野郎ですね。

来ないとは言いませんが、望みは、薄いと思います。

 

■      5位 ディアマンミノル

 

昨年の、目黒記念で、4着です。

その時のコメントが、

 

ディアマンミノル……テンション高め。じっくり脚をためて、後方の3番手を追走。スローペースで不向きな展開だったが、4角で大外へ出すと、直線はメンバー最速の上がりで一完歩毎に差を詰め、2着馬に際どく迫ったところがゴール。

 

切ります。

 

■ 6位 ブレークアップ

東京の2400Mのハンデ戦で、連続で連帯しています。

調教も悪くないです。

 

■ 7位 テーオーロイヤル

実績から言えば、この馬が一番でしょう。

しかし、調教がよくないですね。

 

 

■血統判定と直結式の重複馬

 

 

ユーキャンスマイル

カントル

ラストドラフト

マイネルファンロン

アフリカンゴールド

ヒートオンビート

ボスジラ

 

■調教の良い馬

 

キラーアビリティ

ブレークアップ

ディアマンミノル

ダンディズム

ヒートオンビート

 

★結論

 

 

 

ヒートオンビートの単複です。

 

ここでの秘策があります。

このレースは、飯田式のハイパーナビゲーションの基本パターン1に該当します。

 

コンピの1位を切り、コンピ2位~3位を軸とする。

コンピの4位は切る。

コンピ5位~10位に流す。

 

つまり、テイオーロイヤルは切る

 

キラーアビリティ

ヒートオンビート

 

上記を軸にする

 

ハーツイストワール

ユーキャンスマイル

キングオブドラゴン

ダンディズム

ボスジラ

ブレークアップ

 

以上12点です。

 

2020は、外しましたが、2019年、2021年は的中です。

今回は、私のピックアップ馬が沢山いますので、12点で、馬連も購入します。

 

★アルゼンチン教派国杯回想録

 

ヒートオンビートの複勝は的中しましたが、

馬連は、ヒモできまりました。

 

このレースは、目黒記念同様に、飯田式で行くのもいいかもしれません。

東京2500Mの古馬のハンデ戦は、考えても分かりません。

 

みやこS予想原文

 

■      1位 オメガパフューム

 

順当なら、この馬でしょう。

はっきり言いますが、死角は見当たりません。

年齢くらいですかね

 

■      2位 パピ

 

シリウスSでは、悪い走りはしていまいと思います。

ただ、調教はよくありません。

 

■      3位 ヒストリーメイカー

 

プロキオSでの万馬券野郎です。

ヤバイです。直結や、調教は申し分なしです。

コース適正が物足りないです。

年齢が、8歳なので、微妙です。

 

■      4位 ウィリアムバローズ

 

この馬も悪くないです。

調教がイマイチです。

 

■      5位 ハギノアレグリアス

 

阪神のダート適正あります。

最近の走りも悪くないです。

 

■ 6位 タイセイドレフォン

 

この馬も、好調ですが、距離適性がありません。

 

■ 7位 メイショウドヒョウ

メイショウドヒョウ……シャドーロール。軽く促したが、二の脚は速くなく、中団後ろ。向正面半ばで外に出したが、位置を押し上げることはできず、そのまま直線も伸び切れなかった。本来の先行策を取れず。

 

阪神で、来て、飛んで、来てとんで。

このサイクルを見るなら、今回は来るパターンです。

 

しかし、内枠では危険ですかね。

 

 

■血統判定と直結式の重複馬

 

オメガパフューム

メイショウフンジン

タイセイドレフォン

ブリッツファング

ハギノアレグリアス

ヒストリーメイカー

 

■調教の良い馬

 

タイセイドレフォン

アメリカンフェイス

ヒストリーメイカー

 

★結論

 

タイセイドレフォンの単複です。

ヒストリーメイカーの複勝です。

 

★みやこS回想録

このレースも取れませんね。

 

KOLコメント

サンライズホープ……スタートで脚を滑らせたことで、ポジションにはこだわらず向正面は後方4番手。半マイル標からマクッて進出を図って直線は1ハロン標で先頭へ。そのまま内で食い下がるハギノアレグリアスを抑えた。差すレースをして新境地。

 

 

 

まとめ

 

今後の研究に精進します。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事