馬の調教なんて、とても素人にはわかりません。

各専門誌の調教欄は、字が細かく、そろそろ老眼の私には、非常に厳しいです。

しかし、競馬ブックの調教欄は、KOLデータと同じです。

この調教欄を馬券戦略に生かしたいと思います。

競馬ブックの調教欄と各指数の関係

こんにちは。伊川(@IkawaNaosuke)です。

以前、下記の記事で、調教欄の利用方法を説明しました。

調教のコメントと、調教のラスト1Fで、ある程度の絞り込みができるのではないかと思いました。

今回は、各アナライザーと調教を組み合わせたらどうなるかということを説明します。

コンピアナライザーに関しては、的中率は良いですが、配当が低いので、効率よく馬券の絞り込みが必要です。

その目印にしたいと思います。

このブログはこんな人にお勧め

今回のテーマ
  • 調教欄をどのように利用したらいいのかわからない人
  • 専門誌の調教欄を読むのが面倒な人
  • 自分の予想に調教のロジックを組み込みたい人

このブログを、読み終わるころには・・・・

調教ですべてを決定することはできませんが、重要な役割を果たすことは間違いありません。ぜひ、調教欄を利用することをお勧めします。

また、今回は、KOLデータを利用するので、字は細かくありません。

利用するものは、ほんの一部ですが、もっと利用できかもしれません。

抽出条件と利用するもの

利用するツール
コンピアナライザー
レイティングアナライザー
コラボアナライザー
HITアナライザー
抽出条件
脚色 馬なり 一杯
調教最後の1F 13秒以下
調教本数プール 0回
調教本数コース 1回~5回
調教本数坂路 1回~5回
別途、指数によっては、手を加える
対象期間 6月5日~6月13日
対象馬 各アナライザーで抽出された馬

この条件で、抽出をします。

レイティングアナライザー



これをどう見るかなんですが、私の中では、良しとします。

しかし、もう少し、単勝の高配当が欲しかったです。

ただ、レイティング指数に関しは、複勝的中率50%以上の条件を付けくわえています。

コラボアナライザー


 

 

 

コラボ指数は、わからないですね。

複勝で、3,600円を的中させています。

該当馬は、5月30日 東京3R     アドマイヤアルバです。

しかし、手放しで喜べないような気がします。

この3,600円の配当がなければ、回収率は、100%を切っているからです。

HITアナライザー

初めて、単勝、複勝共に、回収率100%を切りました。

しかし、地味ではありますが、もう1つ抽出条件を加えると、回収率100%を超えると思います。

コンピアナライザー

コンピに関しては、独自指数で公開している数値のみならず、コンピアナライザーで抽出してくる全データを対象にしてみました。

独自指数で公開しているデータは、人気差、単勝的中率40%以上などの条件があります。

その条件を取り除きます。


なんと、両者ともに、回収率100%超です。

しかも、単勝で、33,350円を的中させています。

6月13日 東京 9R リキサンダイオーです。

6月12日 札幌 3R エレファンティネも的中させています。

私もびっくりしています。

疑われると嫌なので、指数は削除しますが、作業で利用したサンプルファイルをダウンロードできるようにしておきます。

皆さんの目で確かめてみてください。

本当です。

KOLデータ

KOLデータに関しては、おそらく半分も使いこなせていないと実感をしました。

KOLデータに関して言えば、CSVファイルに変換しているので、Targetへの取込もできます。

また、今回のように、Excelで検証もできます。

ACCESSって便利ですね。

下記の記事で紹介していますが、予想コメント欄と、外部指数の作成は、自由自在にできると思います。

よろしければ、7,000円でお譲りします。

KOLデータは、配信されるデータは、全部で、10個くらいあるので、お好みので、数値、データを取り込めます。

【ACCESS VBA】ACCESSを理解すれば連想配列なてわずか5秒

まとめ

しかし、コンピ指数の成績が良すぎてびっくりですね。

こんな盲点があったとは驚きです。

やっぱり、勝負調教は存在すると思います。

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事