これから販売予定の指数、データについて今週の結果を公開します。

購入判断の材料にしていただければと思います。

結構、お金をもらって、データを売る責任感の重圧を感じています。

販売予定データの検証

こんにちは。伊川(@IkawaNaosuke)です。

今回は、4月から販売予定のデータについて検証します。

どうか、良い結果がでますようにと祈っている状態です。

独自指数は、全レースが対象なので、ここでは割愛します。

販売予定の指数

  1. コンピアナライザー
  2. レイティングアナライザー
  3. コラボアナライザー
  4. HITアナライザー
  5. 赤青判定
  6. 独自指数(データが多いので今回は割愛)

3月20日 3月21日  コンピアナライザーの結果


ここの数字は、安定しています。

馬連の平均配当は、1,231円でした。

複勝の艇中立は、約、64%~75%です。

軸馬選定の参考にしてください。

3月20日 3月21日  レイティングアナライザーの結果

今回は、単勝で1,000円代を的中できました。

ここは開きがあるのですが、コンピ指数よりは、高配当が期待できます。

複勝は、今回は、42%ですが、平均は、もう少し、数値が低いです。

3月20日 3月21日  コラボアナライザーの結果

コラボに関しては、データ数が少ないので、どうしても買目が多くなります。

この辺は、データ蓄積に期待してください。

3月20日 3月21日  HITアナライザーの結果


HIT指数に関しては、コンピ指数、レイティング指数の複勝に近づきました。

単勝も1,000円代を的中させています。

レイティング指数に近いかもしれません。

3月20日 3月21日  赤青判定の結果



赤青判定では、距離差に関して、0を除くとしていましたが、0を含めると、

なんと、4,050円を的中していました。


基本、距離差は、0を除外したほうがいいと思いますが、0を含めた方がいいかもしれません。

しかし、こんなに精度のいいものなのでしょうか?

購入される方に言いますが、たまたまと思ってください。

ここがポイント

ギャンブルの勝つ条件とは、胴元になる事です。

ギャンブルは、胴元が必ず勝ちます。

しかし、データを積み重ねたら、少しだけ、形になったような気がします。

荒れるレースの判定は、申込特典として、公開します。

しかし、ロジックが少し複雑で、販売開始に間に合わないと思います。

しかし、必ず公開しますので、もう少しお待ちください。

これだけは忘れないでください。

データをどのように利用しようと、ご自由ですが、的中を保証するのもではありません。

絶対に、身を亡ぼすような、賭け方は止めてください。

まとめ

いま、私が保有しているデータと、統計学を組み合わせると、もっと精度が上げれると思います。

指数と、組合せのロジックを毎日真剣に考えています。

ご期待ください。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事