単勝で4桁配当をGETする研究

こんにちは。伊川(@IkawaNaosuke)です。

最近のメルマガの予想で単勝をGETできない状態です。

それだけ単勝を当てるのは難しいのかもしれません。

単勝を当てるために、そういえば研究をしていました。

約3年間です。

血統判定ツールや、色々なシステム開発をしてきました。

久しぶりに、研究した内容で単勝がGETできるか検証をしてみました。

各指数の組合と単指数と複指数

単指数とは、驚異のオッズ理論で、阿部強さんが紹介した内容です。

大まかにいうと、単勝がどれだけ動いたかという内容です。

複指数に関しては、私が勝手に作成しました。

これも同じく、複勝がどれだけ動いたかという内容です。

これに、レイティング指数、コンピ指数、ZI指数、を抽出条件に加えました。

これが、中々、いい具合で単勝4桁配当がGETできます。

抽出条件 その1 単指数の抽出条件

単指数の範囲  -4.3 ~ 2.74

抽出条件 その2 複指数の抽出条件

複指数の範囲 -18.27 ~ 10.52

抽出条件 その3 ZI指数

ZI指数の範囲 84~129

ZI指数の順位の範囲 1位~10位

抽出条件 その4 コンピ指数の抽出条件

コンピ指数の能力の範囲 41~67

抽出条件 その5 オッズゾーンを限定する

オッズゾーン E 
11.9~15.6

オッズゾーン F  15.7~21

オッズゾーン G  21.1~27.5

このゾーンを狙い打ちます。

このゾーンに複数頭存在するときが、一番の穴馬になる可能性があります。

抽出条件 その6 今後の抽出条件

コラボ指数、HIT指数、競馬ブックのスピード指数、直結式、血統判定ツールを利用しようと思います。

あまり、抽出条件を増やすと訳がわからなくなりますので、この辺は状況によって変化すると思います。

動画の中でも紹介しましたが、1月30日と、1月31日で検証したところ、

対象の馬は、140頭です。

その通りに購入しても、単勝の払い戻しの結果は、19,990円です。

回収率は、143%です。

まだまだ、絞れると思います。

さらに穴馬をGETする方法を研究中

単勝30倍以上の馬を狙い撃つ方法も研究したのですが、これは、まだ研究が必要です。

これは、抽出条件が本当に未知な状態です。

何頭かは抽出できるのですが、回収率、的中率ともよくありません。

こう、ご期待ください。

ここがポイント

今回の紹介した方法ですが、以前は、10R~12Rしか予想をしていませんでした。

運が良ければ、3頭くらいが、出現します。

運が悪ければ、1頭です。

1頭も出現しなかったことは、3年間で、1回ないし、2回です。

しかし、9:30分のオッズデータが必要なのです。

私は、土日は出勤なので、まさに伝家の宝刀なんですよね。

まとめ

今回は、本当の出血大サービスの内容です。

私としては。

今回も最後まで読んでありがとうございました。

単勝4桁サンプル (6 ダウンロード)

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事