競馬予想
【競馬データ分析】オッズオン方式 馬券で生活できるか? その5

オッズオン方式について、復習のサイトです。

オッズオン方式とは、今から、20年前以上に、相馬一誠さんによって、確立されたオッズ理論です。

現代でも十分に通用する理論です。

オッズオン方式に関しては、様々な方法があります。

このページでは、中穴(567型)と、最終レース、メインレースの検討をします。

最終レースに関しては、異常オッズ発見システム簡易版を、利用する場合があります。

なぜ、最終レースなのか?

終わりよければ全て良しという考え方です。

最終レースなど、誰も対策などしていません。

勝った金を増やす、負け分を取り戻す。

この熱狂は、神々でも抗えないと、ロバート・シラー(アメリカの経済学者)は言っています。

では、冷静に、オッズを眺めて、目を養いましょう。

Contents

オッズオン方式を利用」するときの格言

 

1番人気~3番人気までは、色の並びを見る

ゾーンのところと、断層の重なりを見る

単勝判定はが、ダメな時は、1番人気は飛ぶ

穴レースは、単勝断層がほぼ緑

突入馬を見る

断層が2つ以上ある場合は、最後の断層から選択する

中穴で、1番人気、2番人気が安定しているときは、突入馬の3連複はおいしい

突入馬+馬連の断層近辺は、単勝、複勝がおいしいかもしれない。

 

前日中穴型

1224 中山 2歳1勝 ダート 1200 16頭 7R

 

単勝標準偏差

7.74

 

突入馬

7番、11番、6番

 

人気下降馬

3番、

 

馬連断層近辺

馬連断層、7番に青断層、3番にも断層あり

 

1番人気の信用度

ある程度信用できます。

 

結果

馬連 6-7 2640円 突入馬同士できまったので、不的中とします。

このレースは、14番が突っ込んできて、複勝、2580円です。

14番にも、青断層がありました。

判定表

1224 阪神 未勝利 ダート 1800 15頭 1R

単勝標準偏差

16.67

 

突入馬

5番、10番

 

人気下降馬

1番

 

馬連断層近辺

馬連断層は、4番に赤断層

 

1番人気の信用度

信用度はあります。

 

結果

馬連 1-14 1720円

人気下降馬の1番でしたが、オッズオン方式では、中穴ゾーンに、どのような馬が存在するかを、カウントします。

それが、中穴ゼッケンと表示しているところになります。

中穴ゾーンには、3番と、1番が、4回出現しています。

このレースは、オッズオン方式の中穴567型で決まった、典型的なレースとなりました。

判定表

1225 阪神 3歳以上1勝クラス ダート 1200 15頭 8R

 

単勝標準偏差

8.52

 

突入馬

3番、12番、15番、13番、1番

 

人気下降馬

 

 

馬連断層近辺

 

13番と、10番に赤断層

 

1番人気の信用度

ある程度信用できると思う

 

結果

馬連 6-13 610円

4番の複勝が、キーだと思います。

13番と、10番の赤断層の幅が大きいです。

このようなレースは、断層の間に、穴馬が潜んでいますね。

 

判定表

1225 阪神 3歳以上2勝クラス ダート 1800 15頭 9R

 

単勝標準偏差

5.6

 

突入馬

 

12番、8番、14番

 

人気下降馬

6番

 

馬連断層近辺

 

8番、13番に青断層、12番、2番に赤断層

 

1番人気の信用度

 

信用度無

結果

 

馬連 8-14 5130円

ポイントは、8番、14番の突入具合ですね。

このレースに関しては、1番人気が飛ぶ典型的なレースです。

結果論ですが、1番の単勝オッズは、セーフティー圏内ではありません。

対して、3番人気~5番人気に、5頭の馬がいます。

この5頭を軸に、馬連断層の赤断層まで流すということになります。

12番の馬は、調教が良かったですが、ダメでした。

 

判定表

1225 阪神 3歳以上オープン ダート 1200 16頭 11R

 

単勝標準偏差

6.43

 

突入馬

10番、16番、9番、6番、13番

 

人気下降馬

15番

 

馬連断層近辺

1番に赤断層、5番に赤断層

この広い断層は、穴をねらった方がいいでしょう。

中穴判定になっていますが、大穴もあるかもしれません。

 

1番人気の信用度

それほどありません。

 

結果

馬連 2-4 9630円

4番を帰るかが問題ですね。

いつものように、KOLの単勝を軸にするか、指数を軸にするのかです。

一応、赤断層の後ろに4番は、潜んでいました。

判定表

1228 中山 未勝利 ダート 1200 16頭 1R

 

単勝標準偏差

8.61

 

突入馬

 

5番、p版

人気下降馬

2番

 

馬連断層近辺

沢山あるので、特定しない

 

1番人気の信用度

一応、あり

 

結果

馬連 8-14 1530円

判定表

1228 中山 3歳以上2勝クラス ダート 1800 16頭 9R

 

単勝標準偏差

5.11

 

突入馬

 

13番、14番、6番

人気下降馬

16番、10番

 

馬連断層近辺

5番に青断層 、12番に青断層、8番に赤断層

 

1番人気の信用度

信用無

 

結果

馬連 13-14 4630円

1番人気、2番人気は、少し不安定でしたが、13番の突入度が半端ないですね。

後は、中穴枠につなげればGETできましたね。

判定表

 

1228 阪神 未勝利  ダート 1800 16頭 2R

 

単勝標準偏差

5.12

 

突入馬

6番、15番、11番、16番、13番

 

人気下降馬

特に無

 

馬連断層近辺

5番に青断層 12番に青断層 8番に赤断層

12番の青断層を基軸

 

1番人気の信用度

 

結果

馬連 2-14 6070円

判定表

 

前日大穴型

 

1224 阪神 G2  芝 1400 18頭 11R

 

 

単勝標準偏差

6.18

単勝断層確認

大穴が出現するような断層ではない

突入馬

4番、11番、7番、18番

 

人気下降馬

15番、

 

馬連断層近辺

7番に赤断層、1番に青断層

 

1番人気の信用度

信用無

 

結果

馬連 14-18 1040円

このレースは、10番、14番、18番で決まるレースです。

300円で、1040円の払い戻しで、良しとするレースでしょう。

判定表

 

1224 中山 3歳2勝 芝 1600 14頭 12R

 

単勝標準偏差

8.47

単勝断層確認

大穴が出現する断層ではない

突入馬

3番、7番、11番

 

人気下降馬

8番

 

馬連断層近辺

3番に、赤断層あり

 

1番人気の信用度

指標からは、それほど信用でいない

 

結果

馬連 2-3 4960円

最終レースで、単勝4桁配当ですね。

最終レース特有の考え方が書籍で説明されていますので、ここは研究しないとだめですね。

判定表

 

1224 3歳1勝クラス 芝 2400 8頭 12R

 

単勝標準偏差

19.99

単勝断層確認

大穴が出る断層ではない

突入馬

2番、7番

 

人気下降馬

不明

 

馬連断層近辺

7番、5番に青断層です

 

1番人気の信用度

信用ありです。

 

結果

馬連 4-6 1190円

判定表

 

1225 阪神 未勝利 ダート 1400 16頭 2R

 

単勝標準偏差

7.62

単勝断層確認

 

突入馬

7番、13番、14番

 

人気下降馬

5番

 

馬連断層近辺

断層が沢山ありますね。

 

1番人気の信用度

ありません

このレースの1番人気は、16着です。

この裏切りようはありません。

 

結果

馬連 4-11 33850円

一応、マニュアル通りにすると的中ですが、私は、11番は、多分変えません。

 

判定表

1228 中山 3歳以上2勝クラス 芝 2000 14頭 10R

 

単勝標準偏差

7.92

単勝断層確認

大穴がでるような断層ではありません

突入馬

8番、4番、15番、13番

 

人気下降馬

特になし

 

馬連断層近辺

断層が沢山あるので不明

 

1番人気の信用度

ありません

 

結果

馬連  8-13 7230円

このレースは、数値は低いけど、オッズの評価が高いという典型的な例でしょうね。

13番は、数値上では、12番人気ですが、オッズの評価は高いですね。

調教の良い馬が、4頭いましたが、13番に、軍配があがりました。

判定表

 

当日大穴型

 

1224 中山 3歳1勝クラス ダート 1200 16頭 8R

単勝標準偏差

6.45

単勝断層確認

大穴というか、波乱の断層でしょう。

突入馬

15番、8番

 

人気下降馬

14番、1番

 

馬連断層近辺

7番、2番に赤断層ありです。

2番の断層を基軸にします。

 

1番人気の信用度

 

ありません。

結果

馬連 1-4 5290円

 

この場合ですが、1番は、人気下降馬です。

しかし、KOLデータの単勝人気を基軸にすると、大きな突入馬となります。

また、このレースの1番は、調教の良い馬になっていますね。

ここは、研究ですね。

判定表

 

1225 中山 3歳以上2勝クラス ダート 1200 16頭 8R

 

単勝標準偏差

6.68

単勝断層確認

大穴が出るような激しいオッズではありません。

突入馬

2番、6番、12番

 

人気下降馬

9番

 

馬連断層近辺

 

断層が、沢山ありますね

1番人気の信用度

 

信用はありません

結果

馬連 14-15 3210円

 

判定表

 

 

 

1225 中山 3歳以上2勝クラス 芝 1200 16頭 12R

 

単勝標準偏差

5.96

単勝断層確認

50倍代で拮抗しています。

どの馬にもチャンスがあると思います。

突入馬

14番、10番、11番、6番

 

人気下降馬

 

15番

馬連断層近辺

断層はたくさんありますが、16番の赤断層を基軸とします。

 

1番人気の信用度

信用はありません

 

結果

馬連 7-14 3840円

 

判定表

1225 阪神 3歳以上3勝クラス 芝 2000 13頭 10R

 

単勝標準偏差

6.32

単勝断層確認

万馬券とは言わずとも、中穴位はでそうなレースです。

突入馬

2番、6番、1番

 

人気下降馬

13番

 

馬連断層近辺

9番の赤断層が基準でしょうか。

 

1番人気の信用度

ありません

 

結果

馬連 1-2 1500円

10番は、複勝で、790円ですね。突入しています。

判定表

1225 阪神 3歳以上2勝クラス 芝 1400 12頭 12R

単勝標準偏差

7.91

単勝断層確認

11番を除く、すべての馬にチャンスがあると思います。

突入馬

 

5番、12番、4番

人気下降馬

 

8番、6番

馬連断層近辺

 

6番の青断層が基軸

1番人気の信用度

指標からは、信用無

 

結果

馬連 5-9 780円

 

判定表

1228 中山 3歳以上1勝クラス ダート 1800 11頭 8R

単勝標準偏差

5.1

単勝断層確認

赤断層1個のみ、荒れることは、間違いないでしょう・

突入馬

6番、15番、13番、15番

 

人気下降馬

極端すぎて無名

 

馬連断層近辺

5番に青断層、8番に赤断層

 

1番人気の信用度

 

信用無

結果

馬連 10-11 390円

判定表

1228 中山 2歳限定G1 芝 2000 18頭 11R

単勝標準偏差

6.83

単勝断層確認

11番の赤断層まで、ほぼ無なので、荒れると判断します。

突入馬

1番、4番、

 

人気下降馬

10番、8番、6番

 

馬連断層近辺

馬連断層に、4つの断層があります、

 

1番人気の信用度

指標的には、信用なし

 

結果

馬連 8-11 64580円

本当に赤断層のところいた、馬が9060円の高配当となりました。

また、8番は、KOL単勝基準では、評価が低いけど、オッズの評価が勝りました。

判定表

まとめ

 

基準として、断層は、目安になります。

しかし、オリジナル指数と、KOL単勝の相関性につき、研究が急務でしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事