競馬予想
【メルマガ競馬予想結果No218~No219】今週は酷かった・惨敗の日々

 

こんにちは。伊川(@IkawaNaosuke)です。

阪神ジュベナイルフィリーズ、中日新聞杯、ガペラスステークスは、いかがでしたでしょうか?

酷いにつきます。

阪神ジュベナイルフィリーズをGETした方、教えて下さい。

なぜあの馬券が買えるのかが、分からないです。

では、検証していきます。

 

Contents

■12月10日

 

 

阪神 01R 未勝利 ダート 1800m

予想 サイモンコーラル

6着

単勝 0円  複勝 0円

KOLコメント

 

阪神 02R 未勝利 ダート 1200m

予想 ハイインザスカイ

2着

単勝 0円  複勝 140円

KOLコメント

ハイインザスカイ……頬当て。テンに押して好位のインを確保。いい感じで流れに乗っていた。4角手前からスムーズに先行2頭の外に持ち出し、しっかり伸びている。相手が悪かったが、ダート適性は十分。

 

阪神 09R 1勝 芝 2000m

予想 マイネルエンペラー

4着

単勝 0円  複勝 0円

KOLコメント

マイネルエンペラー……中団。外のドクタードリトルより一歩前で流れに乗り、直線の追い比べでそれに伸び負け。モタれてはいなかったが、前走ほどの脚を使えなかった

 

阪神 12R 2勝 芝 1200m

予想 メイショウドウドウ

10着

単勝 0円  複勝 0円

KOLコメント

メイショウドウドウ……リングハミ。出たなりで最後方から。3角過ぎから外を回って徐々に差を詰めていったが、直線はジリジリ差を詰めるのがやっと。外枠で展開も向かなかったのは確かだが、いつもほどの脚も使えなかった。

 

中京 08R 1勝 ダート 1800m

予想 インテンスフレイム

2着

単勝 0円  複勝 130円

KOLコメント

インテンスフレイム……4番手で前を射程に入れたレース。3ハロン標から促して間合いを詰めて、直線で一旦は抜け出していた。勝ち馬の末脚に屈したとはいえ、力は示している。

 

中山 03R 未勝利 ダート 1200m

予想 アンプレッセシチー

6着

単勝 0円  複勝 0円

KOLコメント

 

 

 

■12月11日

 

阪神 06R 1勝 ダート 1200m

予想 ルクルス

6着

単勝 0円  複勝 0円

KOLコメント

 

中京 01R 未勝利 ダート 1800m

予想 タガノフリューゲル

3着

単勝 0円  複勝 140円

KOLコメント

タガノフリューゲル……外の3番手。勝負どころの手応えは今いちだったが、最後まで渋太く伸びていた。叩いた次走は更に。

 

中京 03R 1勝 ダート 1900m

予想 ジョーコモド

3着

単勝 0円  複勝 320円

KOLコメント

ジョーコモド……出遅れて後方から。4角まではなるべくロスがないように運び、直線で徐々に外へ持ち出す。最後はしっかりした伸びで、ゴール前でキングロコマイカイを捉える。中京ダートが合っている。

 

中山 03R 未勝利 ダート 1800m

予想 ヴェールトゥマラン

2着

単勝  0円  複勝 780円

KOLコメント

ヴェールトゥマラン……今日はスタートを決めると、好位馬群で流れに乗り、4角で前3頭の直後へ。大外から勝ち馬に交わされながらも外から伸びると、ゴール寸前で2着に上がった。1800メートルに延びて、いい位置が取れたのも大きい。

 

■重賞予想

中日新聞杯

調教が、ラストハロン10秒台で走破の馬

 

 

調教が、ラストハロン11.7秒未満で走破の馬

 

ハヤヤッコ

カントル

トゥーフェイス

ソフトフルート

マテンロウレオ

 

 

 

血統判定と、直結式の重複馬

キラーアビリティ

ハヤヤッコ

プログノーシス

ギベオン

トゥーフェイス

マテンロウレオ

プリマヴィスタ

 

指数1位 マテンロウレオ 83点

 

きさらぎ賞で、中京の芝で実績があります。

阪神のアンドロメダステークスを勝っての出走です。

調教も悪くありませんが、適正の問題があるような気がします。

 

 

指数2位 トゥーフェイス  79点

長い直線が得意な馬ですね。

調教も悪くないです。

 

 

 

指数3位 ソフトフルート  72点

 

中京の実績が極端に悪いです。

多分来ません。

切ります。

 

 

 

指数4位 プログノーシス 64点

 

中京の1勝クラスを勝ってから、連帯を外していません。

阪神の毎日杯で、3着の実績はあります。

調教は、イマイチでしょうか。

 

指数5位 キラーアビリティ 63点

 

この馬は、わからないですね。

わからないので、買いません。

 

 

指数6位 ハヤヤッコ 57点

 

中京では、驚くほどに、実績がありません。

しかも、斤量が、57.5です。

多分来ません。

しかし、1発あるかもと思っています。

来たら、ごめんなさいです。

 

 

 

指数7位  ギベオン 56点

 

最近の成績が悪すぎます。

切ります。

結論

 

トゥーフェイスの単複

マテンロウレオの複勝

 

回想録

中日新聞杯のCG表

 

マウンテンレオが、追い込んできましたが、キラーアビリティが粘りましたね。

根性のあるレースでした。

5位で、ピックアップしていましたが、分かりませんでした。

 

 

 

 

■重賞予想

阪神ジュベナイルフィリーズ

調教が、ラストハロン10秒台で走破の馬

 

 

調教が、ラストハロン11.7秒未満で走破の馬

 

リバティアイランド

ドゥアイズ

ブトンドール

ドゥーラ

ウンブライル

 

 

 

血統判定と、直結式の重複馬

サンティーテソーロ

モリアーナ

リバティアイランド

イティネラートル

ドゥアイズ

ウンブライル

指数1位 リバティアイランド 82点

 

新潟、東京で、連帯があります。

正直、適正等は、関係ないと思います。

データないので、突然走るかもしれません。

調教は悪くないです。

 

 

 

指数2位 ウンブライル 72点

 

もみじSで1着です。

後半は

持ったままです。

しかも阪神で、1着です。

調教もいいです。

 

指数3位 ドゥアイズ 65点

 

札幌のみで勝ち上がりです。

血統、適正、調教問題なしです。

1発あるかもです。

 

 

 

指数4位 モリアーナ 62点

 

東京、札幌で、1着です。

ドゥアイズと変わりませんが、なぜか、こっちが人気です。

 

 

指数5位 ドゥーラ 59点

 

これも、札幌組ですね。

確かに、札幌組は、昨年のジュベナイルフィリーズを見ても多いですが、札幌のみで、入線していないです。

 

指数6位 ブトンドール 点

 

ファンタジーS、2着です。

走りを見る限り、根性はあると思います。

上がりの競馬になれば、1着はあるかもですね。

200Mの延長は、この馬には有利かもしれません。

 

 

指数7位 キタウイング 44 点

新潟2歳の覇者ですね。

わからないです。

想像がつきません。

 

結論

 

ドゥーラ、ドゥアイズは、札幌しか経験が無いので切ります。

キタウイングも新潟のみなので切ります。

モリアーナは、調教が良くないので切ります。

リバティアイランドが本線でしょうが買いません。

 

ウンブライルの単複

ブンドールの複勝

 

 

回想録

 

阪神ジュベナイルフィリーズのCG表

リバティアイランドは、強いですね。

クラッシックが楽しみですね。

しかし、2着、3着は、全く眼中にありませんでした。

こんな時もあるなという事です。

しかし、2歳は、分かりませんね。

地味に強いと思いました。穴をあけた牝馬は。

 

■重賞予想

ガベラステークス

調教が、ラストハロン10秒台で走破の馬

 

 

調教が、ラストハロン11.7秒未満で走破の馬

 

ハコダテブショウ

リメイク

ヒロシゲゴールド

 

 

 

血統判定と、直結式の重複馬

リュウノユキナ

シンシティ

ジャスティン

ジャスパープリンス

ハコダテブショウ

リメイク

エアアルマス

クロジシジョー

ヒロシゲゴールド

アティード

オーヴァーネクサス

オメガレインボー

カルネアサーダ

ピンシャン

指数1位 リメイク 108 点

 

調教は良いが、中山実績なしですね。

 

 

 

指数1位 オメガレインボー 108 点

 

阪神のダート、中山のダートで実績があります。

調教は良くないですが、岩田の右ムチが炸裂するかもしれません。

 

 

指数3位 リュウノユキナ 107点

 

昨年の2着です。

それから、連帯を外していません。

安定していますが、調教はよくないです。

 

 

 

 

指数4位 ハコダテブショウ 92点

 

典型的な中山巧者ですね。

京葉Sで裏切っていますが、中山では、外せないでしょう。

 

 

指数5位 オーヴァーネクサス 85点

 

この馬も阪神で、バンバン走っています。

怪しいですね。

来るかもしれません。

 

 

指数5位 エアアルマス 85点

 

微妙です。

年齢的に無理かなと思います。

 

 

 

指数7位 ジャスティン 77点

 

芝を利用してきて、ここでダートですね。

中山のダートで穴をあけています。

今回も軽ハンデですね。

 

結論

 

中山巧者の、ハコダテブショウの単複です。

 

回想録

ガペラスステークスのCG表

 

ハコダテブショウは、粘ったのですが、最後は、失速しましたね。

調子が悪かったのでしょうか?

次回に期待します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事