【メルマガの予想結果】メルマガNo153~No154結果

メルマガNo153~No154結果

 

こんにちは。伊川(@IkawaNaosuke)です。

 

青葉賞、天皇賞は、いかがでしたか?

青葉賞に関しては、完敗でした。

動画まで作ったのに・・・・・・・

 

という事で、先週の結果を検証していきます。

 

4月30日

 

東京 01R 未勝利 ダート 1400m

 

予想 サイキョウノオンナ 10着

 

KOLコメント
サイキョウノオンナ……例によって後方待機策。脚抜きのいい馬場で追走に余裕がなかった。脚がたまらず、直線は伸びあぐねてしまう。

 

東京 02R 未勝利 ダート 1600m

 

予想 ドリームビリーバー 7着

 

KOLコメント
ドリームビリーバー……スタートで外へ逃げたが、すぐにリカバーして併走の逃げ。大きくバテていないが、逃げ2頭には厳しい展開だった。相手と展開次第で十分やれる。

 

福島 03R 1勝 ダート 1700m

 

予想 レディアリエス 6着

 

KOLコメント
レディアリエス……好仕上がり。ジワッと追い上げて先団に取りついたものの、久々だったせいか、早々に息切れしてしまった。

福島 05R 未勝利 芝 1200m

 

予想 メロンチャン 12着

 

KOLコメント
メロンチャン……ブリンカー。出脚がついて今日は好位。上位2頭を見ながら絶好の展開だったが、ペースアップしてから置かれる。位置を取りにいった分なのか、終いの脚が使えず。

福島 06R 未勝利 ダート 1150m

 

予想 アイアコス

KOLコメント
アイアコス……★52キロ。ジワッと中団につける。手応えはあるように映ったが、追われてからが案外で伸び切れなかった。今日の展開では外を回らされる影響が大きかったか。

福島 10R 2勝 芝 2000m

 

予想 ドリームインパクト 2着 複勝 160円

KOLコメント
ドリームインパクト……シャドーロール。好仕上がり。先団の内々で虎視眈々。内ラチ沿いから逃げていた勝ち馬にゴール前で際どく迫ったが、流れが落ち着いていたのもあり、あと一歩届かず。

福島 12R 1勝 芝 1800m

 

予想 コスモアシュラ 8着

 

KOLコメント
コスモアシュラ……踏み込みしっかり。返し馬は力み加減。ハナを切ったことで折り合いはついたが、馬場の荒れた内々を回ったこともあり、4角で苦しくなって脱落。

 

 

5月1日

 

 

阪神 08R 2勝 芝 1800m

 

予想 アトミカ 5着

KOLコメント
アトミカ……10キロ増でも太めなし。ポンと出たが、無理はせず後方で脚を温存する形。直線もピリッとした脚は使えておらず、何とか入着。

 

福島 12R 1勝 芝 1200m

 

予想 セイラブミー 1着 単勝 550円 複勝 180円

KOLコメント
セイラブミー……連闘でも元気一杯。出負け。ジワッと中団まで挽回。3ハロン通過35秒1で平均よりは速いペース。4角~直線でスムーズに捌いて外に誘導。しっかりと伸びてテンジュインとの競り合いを制した。

★青葉賞の予想原文

 

明日は青葉賞ですね。

■昨年の結果と血統判定

 

■昨年の結果と血統判定

 

1位 ワンダフルタウン

2位 キングストンボーイ

3位 レッドヴェロシティ

 

ダービーの前哨戦ですね。

 

ココを勝っても、ダービーで好走した例はあまりないのが、この青葉賞ですね。

 

皐月賞組が強いですね。

 

ダービーと同じ距離を走らせて、あたかも、ダービーで好走するように見せているのでしょうか?

 

 

ワンダフルワン 血統判定 10

キングストンボーイ 血統判定 2

レッドヴェロシティ 血統判定 3

 

ワンダフルワンの母父が、ただ1頭のディープインパクト系です。

 

血統が低くても、当然の帰結でしょうか?

 

今年の母父は、エターナルビクトリ、ただ1

 

 

■直結式

 

ワンダフルワン 37

キングストンボーイ 14

レッドヴェロシティ 13

 

 

今年は

 

グランシエロ 28

レヴァンジル 27

ディライトバローズ 20

エターナルビクトリ 18

メイショウウネビ 15

ダノンギャラクシー 14

 

 

ディライトバローズ

レヴァンジル

エターナルビクトリ

グランシエロ

 

この辺から、1着馬が出そうな気がします。

 

■スピード指数

 

昇級点は84

 

アランデル

ワンダフルタウン

ワンデイモア

キングストンボーイ

アウスヴァール

リーブルミノル

モンテディオ

 

2回越えが下記2

 

ワンダフルタウン

ワンデイモア

 

 

今年は

 

グランシエロ

メイショウウネビ

レヴァンジル

 

この3頭のみです。

 

3連複、3連単系を狙うなら、この3頭は必ず押さえるべきですね。

 

■血統判定と直結式の重複馬

 

 

馬名

クワイエットホーク

ダノンギャラクシー

アスクヴィヴァユー

ロードレゼル

ディライトバローズ

レヴァンジル

エターナルビクトリ

 

全てに、レヴァンジルが登場していますね。

 

競馬ブックの短評が、一息はいるも好気配

 

12.2         馬なり ⇒なんか微妙かな?

 

★結論

 

レヴァンジルの単複勝負ですね。

ところで、レーンって誰?

★青葉賞回想録

 

Naosuke

レヴァンジルですが、本当に微妙でした。

しかし、私の理論としては、この馬を買わない訳にはいかないです。

まあ、これは、これとして受け止めます。

しかし、ロードレゼルをもっと検討するべきでした。

また、プラダリアは、CG判定では、ある程度みぬいていましたが、私の判断ミスでした。

未勝利から、G2 に殴りこんできて、1着は、お見事でした。

 

★天皇賞の予想原文

 

■昨年の結果と血統判定

 

 

1位 ワールドプレミア 血統3位

2位 ディープボンド  血統1位

3位 カレンブーケドール 血統5位

 

今年は、タイトルフォルダーがダントツですね。

すこし、ヤネが不安ですね。

 

ディープボンド

タイトルホルダー

テーオーロイヤル

 

この3強なのでしょうか?

 

順当なら、ディープボンド、タイトルホルダーですよね?

 

万馬券野郎のエフフォーリアはいないですね。

 

■直結式

 

ワールドプレミア 91

ディープボンド 61

カレンブーケドール 86

 

 

今年は

タイトルホルダー 72

ディープボンド 47

ヒートオンビート 44

 

間違いなく、タイトルホルダー ですかね

 

■スピード指数

 

昇級点は96

 

当然に、昇級点超えはいません。

 

昨年は

 

ワールドプレミア

アリストテレス

カレンブーケドール

ディープボンド

ウインマリリン

オセアグレイト

オーソリティ

 

 

上記が優秀でした。

 

 

最高値は、

 

ディープボンド 94

 

下記が93

 

タイトルホルダー

テーオーロイヤル

ヒートオンビート

 

 

しかし、ディープボンドは、止めていきます。

 

■直結式と、血統判定ツールの重複馬

 

馬名

ディープボンド

タイトルホルダー

ヴァルコス

ハヤヤッコ

クレッシェンドラヴ

アイアンバローズ

 

 

★結論

 

1ヶ月前から核心していました。

 

タイトルホルダー⇒軸

 

ディープボンド

アイアンバローズ

テーオーロイヤル

ヒートオンビート

ハーツイストワール⇒穴

 

ハーツイストワール

 

距離延長が得意で、ルメールです。

 

ここに少しだけ期待します。

 

★天皇賞回想録

 

Naosuke

予想はしたものの、タイトルホルダーの単勝で勝負しました。

私の直結式は、阪神3000mに関しては、抜群の単勝的中率です。

ワードプレミアは、菊花賞でも、単勝で勝負して、勝っています。

ただ、ヤネが不安でしたが、3200mを逃げ切るとは、強いですね。

ただ、宝塚記念は、タイトルホルダーは、出走したら人気になるでしょう。

しかし、そこは注意が必要でしょうね。

私の勘ですけどね。

来年も、天皇賞は、阪神だともいますので、期待してください。

 

まとめ

 

星取り表を作成しようと思っています。

但し、感情は入れないで、データのみで判断します。

今後の研究に精進します

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事