【メルマガの予想結果No151~No152】福島牝馬Sの的中理論

メルマガNo151~No152結果

 

こんにちは。伊川(@IkawaNaosuke)です。

福島牝馬S、フローラC、マイラーズCはいかがでしたでしょうか?

まだ未熟な予想ですが、一生懸命頑張りたいと思っています。

では、先週の検証をしていきます。

 

4月23日

 

阪神 07R 1勝 ダート 2000m

 

予想 スマートウィザード 4着

 

KOLコメント
スマートウィザード……チークピーシズ。中団から。3角手前でラップが上がったところで微妙に置かれる。3~4角の行きっぷりもひと息で、追い上げるもここまで。

 

東京 09R 1勝 芝 2300m

 

予想 キントリヒ 5着

 

KOLコメント
キントリヒ……チークピーシズ。イレ込む。発馬は互角以上に出たが、抑えて後方から。3~4角も脚をためて直線に向くと、一瞬は鋭く反応。しかし、その後が続かなかった。最後は伸び負けの5着。

 

東京 12R 2勝 ダート 1400m

 

予想 フィールザワールド 10着

 

KOLコメント
フィールザワールド……五分には出たが、いつものように後方待機策。直線に向くまで我慢して、内を突いて脚は伸ばしてきたが……。さすがにこの上がりでは前には届かない。

 

福島 11R G3 芝 1800m

 

予想 アブレイズ 9着

KOLコメント
アブレイズ……迫力ある馬体。二人引き。中団からいつもの競馬。4角を回ったあたりでは上位も圏内だったが、追って伸びひと息。斤量的に楽になったものの、前走ほど走れず。ややムラッぽい。

4月24日

 

阪神 04R 未勝利 芝 1600m

 

予想 プラティナマリア 8着

 

KOLコメント
プラティナマリア……中団の少し前につけたが、流れ込んだ程度。馬場も良の方が良さそうな印象はある。

 

阪神 06R 1勝 ダート 1400m

 

予想 テーオーステルス 1着 単勝 270円 複勝 120円

KOLコメント
テーオーステルス……躓きながらのスタートで後方から。3角過ぎに馬群に取りつくと、3ハロン標から大外をスーッと進出。直線入り口でもまだ前とは差があったが、坂で一気に差を詰めてあっさり抜け出した。

 

 

阪神 07R 1勝 ダート 1800m

 

予想 エルモドーロ 6着

KOLコメント
エルモドーロ……相変わらずテンションが高い。押してハナに立ったが、4角でタイセイヴィーナスに抑えたまま交わされ、1ハロン標手前で失速。

 

 

東京 01R 未勝利 ダート 1400m

 

予想 ベストスマイル 8着

KOLコメント
ベストスマイル……シャドーロール。落ち着いていたが、久々で大幅馬体減は減点材料。向正面で寄られるロスもあり、流れも不向きで悪条件が重なった。伸びはひと息。

 

東京 02R 未勝利 ダート 1600m

 

予想 コパノカールトン 7着

コメント無

 

 

東京 04R 未勝利 芝 1800m

 

予想 アルテラ 3着 複勝 200円

KOLコメント
アルテラ……好仕上がり。中団で勝ち馬をマークする形。直線で一旦は2番手まで上がったものの、前を掴まえることはできず、最後に伸びが甘くなって3着。良馬場で見せ場十分の走り。力は出し切れただろう。

 

東京 08R 1勝 芝 1600m

 

予想 ココリホウオウ 1着 単勝630円 複勝 220円

 

KOLコメント
ココリホウオウ……休ませたことで、逆にすっきりとしていた。好スタートで単騎に持ち込むと、縦長ながら実は遅い流れ。その分、速い上がりでまとめ、後続を突き放して、危なげなく逃げ切った。

 

東京 12R 2勝 ダート 1600m

 

予想 ジェロボーム 9着

コメント無

 

福島 10R 1勝 芝 2600m

 

予想 ネイチャーシップ 3着 複勝 150円

KOLコメント
ネイチャーシップ……好調維持。後方でじっくりと構える。手応え良く追い上げて4角では前を射程圏に入れる。直線は外から差を詰めてきたが、上位2頭が渋太かった。コース、馬場を問わずに末脚は堅実。

 

福島 12R 1勝 ダート 1150m

 

予想 ブルーコーラル 3着 複勝 320円

 

KOLコメント
ブルーコーラル……まずまず仕上がる。下見所では気合を見せない。好発から様子を見つつ、途中でハナに立つ形。勝ち馬に残り100メートルで掴まると少し甘くなったが、リードを守って3着は確保。

 

★福島牝馬ステークスの予想原文

 

 

昨年は、新潟で開催されています。

 

このレースは、アブナイです。

 

正直何が来てもおかしくないと思います。

 

計算されたかのように、10番人気以下が来ています。

■昨年の結果と血統判定

 

 

1位 ディアンドル

2位 サンクテュエール

3位 ドナアトラエンテ

 

 

 

傾向を考えると、上位の人気馬は、3着以内に1頭きますが、その後が問題です。

 

こんなレースは買ってはいけません。

 

しかし、穴来ると分かっていて、見逃すことはしてはいけません。

 

今年の血統判定は

 

1位 アナザーリリック

2位 ハギノリュクス

3位 ロザムール

 

このレースですが、父タイプは

 

Kingmambo

ステイゴールド系

ディープインパクト系

 

 

この辺が強いです。

 

ちなみに、一昨年は、

1位 フェアリーポルカで、Kingmambo

 

Kingmambo系は、ただ1頭です。

 

2位 リープフラウミルヒ ステイゴールド系⇒これが万馬券野郎です。

 

リープフラウミルヒは、その後の成績は、ボロボロです。

万馬券野郎にすらなっていない。

 

という事は、コンピだの、レイティングだのは、あてになりません。

 

総流し的なレースです。

 

 

今年のKingmambo

 

フェアリーポルカ

アナザーリリック

ハギノリュクス

ホウオウエミーズ

ロザムール

ルビーカサブランカ

 

 

ステイゴールド系

 

クリノプレミアム⇒中山牝馬Sの万馬券野郎です。

スライリー

 

 

■直結式

 

サトノダムゼル 42 ⇒ディープインパクト系

ホウオウエミーズ 42 ⇒Kingmambo

アブレイズ 35 ⇒ディープインパクト系

スライリー 30 ⇒ステイゴールド系

ルビーカサブランカ 28 ⇒Kingmambo

クリノプレミアム 23 ⇒ ステイゴールド系

 

アブレイズはディープインパクト系なので、悪くはないですが、割引ます。

 

サトノダムゼル

ホウオウエミーズ

スライリー

ルビーカサブランカ

クリノプレミアム

 

基本この5頭のボックスですね。

 

 

■スピード指数

 

 

昇級点は、94です。

 

クリノプレミアム 92

フェアリーポルカ 91

アナザーリリック 91

 

絞るなら、この3頭です。

 

しかし、フェアリーポルカはどうでしょうかね?

 

 

 

★結論

 

 

サトノダムゼル

ホウオウエミーズ

スライリー

ルビーカサブランカ

クリノプレミアム

 

基本この5頭のボックスですが、

 

アナザーリリックの単複ですね。

 

■福島牝馬ステークスの回想録

 

こんない上手くいったケースも珍しいですね。

いい予想が出来た良かったです。

 

★フローラS予想原文

 

 

■昨年の結果と血統判定

 

昨年は

 

1位 クールキャット

2位 スライリー

3位 ユーバーレーベン

 

スライリーが、万馬券野郎でした。

はて?本日、福島でいたような気が(笑)

 

このような万馬券野郎に騙されてはいけません。

 

福島と、東京は、全く別です。

ここが、長い脚と使うのは、削りあいの勝負なのかです。

 

クールキャット 血統4

スライリー 血統12

ユーバーレーベン 血統5

 

 

それほど、血統は関係ないような気もしますが、今年は少し違います。

 

キタサンブラック産駒が3頭います。しかもルメール

 

キタサンシュガー

ラスール

トゥーサン

 

この3頭に関しては、東京芝2200Mに関しては

血統の勝率、連帯率、複勝率、全て100%です。

 

長年、血統判定ツールを利用していますが、こんなのは見たことがありません。

 

 

■スピード指数

 

クールキャット 28

スライリー 17

ユーバーレーベン 45

 

 

シンシアウィッシュ 38

ゴールデンアワー 26

ルージュエヴァイユ 20

ラスール 20

ヴァンルーラー 19

ホウオウバニラ 17

 

この辺まででしょうか?

 

■スピード指数

 

 

昇級点は、89

昨年は、ユーバーレーベンのみ、昇級点超えをしています。

 

今年は、パーソナルハイのみ91です。

 

■父タイプ

 

Kingmambo系は消し

ハーツクライ系は好成績です。

 

後は、お馴染の

 

ディープインパクト系

ステイゴールド系

 

東京の特徴ですね。          

 

ルージュエヴァイユのみが、ハーツクライ系です。

 

ハーツクライ系は、距離延長型です。あやしいですね。

 

■調教

 

ラスール

ルージュエヴァイユ

ルージュスティリア

ホウオウバニラ

トゥーサン⇒少し、バテ気味かな?

 

ルージュエヴァイユ⇒この調教は抜群にいいと思います。

 

坂路4本、本コース2本で、ここに的を絞ってきたような気がします。

 

 

★結論

 

 

ラスールと、ルージュエヴァイユの馬連です。

単複で、ルージュエヴァイユです。

 

■フローラSの回想録

 

東京の関しては、競馬ブックのスピード指数の成績は、重要ですね。

キタサンブラック産駒は、だめでした。

 

 

★マイラーズCの予想原文

 

 

 

■昨年の結果と血統判定

 

昨年は

 

1位 ケイデンスコール

2位 アルジャンナ

3位 カイザーミノル

 

アルジャンナ⇒血統3

カイザーミノル⇒5

ケイデンスコール⇒反応無

 

しかし、ケイデンスコールは、コンピ等、指数系が、抜群の1位です。

この数値を見る限り、切ることはできなかったでしょう。

 

 

■直結式

 

ケイデンスコール 0

アルジャンナ 44

カイザーミノル 11

 

今年は

 

ホウオウアマゾン 49

エアロロノア 31

カラテ 30

ファルコニア 30

エアファンディタ 27

 

ホウオウアマゾン、確か昨年のNHKマイルで、俺の予想を裏切った馬

 

■スピード指数

 

 

昇級点は、96

 

昨年の昇級点超えは、エアスピネル⇒こいつも万馬券野郎

今年は、該当馬なし

 

とはいえ、スピード指数は関係ないような気がします。

 

■父タイプ

 

Kingmambo系⇒連帯はするが、1着になってない

 

ディープインパクト系は、意外にも弱い

 

ここも脚質でしょう。

 

Northern Dancer

ハーツクライ系

サンデーサイレンス系

 

 

 

■調教

 

 

カラテが、良く見えますが、Kingmambo

シュリは、ハーツクライ系ですが、坂路12本は多すぎる

ミホノブルボンなら、いけるかもしれないけど、坂路のマッチョマンにはなれない

 

★結論

 

エアファンディタの洛陽S後のコメント

 

エアファンディタ……中位やや後ろから。直線はクラヴァシュドールを内から交わしたあと、坂から外へ舵を切って急追。ゴールで測ったようにダーリントンホールを捉えた。いい瞬発力あり。それに阪神が合う。

 

エアファンディタの単複ですね。

 

■マイラーズCの回想録

 

このレースはわかりませんでした。

しかし、ソウルラッシュが強かったですね。

完敗です。

 

まとめ

 

福島牝馬でプラスになりました。

日曜日は、完敗でした。

 

今後の研究に精進します。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事